2018年12月07日

漫画・子供を殺してくださいという親たち 4巻(最新巻)(原作:押川剛、作画:鈴木マサカズ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「子供を殺してくださいという親たち」は、原作:押川剛(おしかわたけし)、作画:鈴木マサカズ(すずきまさかず)による漫画作品で、『月刊コミックバンチ』(新潮社)にて、2017年4月号から連載されているコミック作品です。

様々なメディアで取り上げられた押川剛氏の衝撃のノンフィクションを鬼才・鈴木マサカズ氏がコミカライズした作品です。

「子供を殺してくださいという親たち」のストーリーとしては、家族や周囲の教育圧力に潰れたエリートの息子、酒に溺れて親に刃物を向ける男、母親を奴隷扱いし、ゴミに埋もれて生活する娘…など、現代社会の裏側に潜む家族の闇と病理を抉り、その先に光を当てるという内容です。

電子コミックスは、出版社「新潮社」の「@バンチ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

子供を殺してくださいという親たち 4巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「子供を殺してくださいという親たち」4巻は、押川剛氏率いる(株)トキワ精神保健事務所は、病識のない統合失調症やアルコールや薬物の依存症、精神疾患の疑いのある長期ひきこもりなど、精神科医療とのつながりを必要としながら、適切な対応がとられていない対象者を説得し、医療につなげることを主な業務にしており、今回は、薬物中毒者キヨさんの続編、依頼にならなかったエピソード、そして、「事務所史上最悪のクリスマス」のエピソードが明らかになります。

「子供を殺してくださいという親たち」は、1巻から4巻(最新巻)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で17ページ(202ページ中)、最新巻の4巻で15ページ(203ページ中)となっています。

子供を殺してくださいという親たち 4巻を読む

※2018年12月20日までの期間限定で、1巻を完全無料の0円で読むことができます。

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

押川剛の作品には、「子供の死を祈る親たち(新潮文庫)」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、鈴木マサカズの作品には、「マトリズム」「銀座からまる百貨店お客様相談室」「武装島田倉庫」「ラッキーマイン」「町田ほろ酔いめし浪漫 人生の味」「七匹の侍」「恋愛の神様」「無頼侍」「最果てのサイクロプス」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 漫画マスター at 15:18| 青年マンガ