2017年12月06日

漫画・殺さざる者、生くべからず 3巻(最終回の完結巻)(原作:中丸洋介)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「殺さざる者、生くべからず」は、原作:中丸洋介(なかまるようすけ)による漫画作品で、「週刊ヤングマガジン」(講談社)にて、2017年19号から46号まで連載されていたコミック作品です。

「殺さざる者、生くべからず」のストーリーとしては、桜井天彦と東ユキオは、将来を嘱望される若手精神科医と、未曾有の大規模テロ組織のリーダーで、かつてともに笑い合った親友同士だという設定です。

天彦の兄の怪死事件以来、別々の道を歩みし2人が、鑑定人と被疑者という真逆の立場で再会する時、2つの運命が交わり、溶け合い、絶望が静かに幕を開ける展開を見せるコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「ヤングマガジン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「」に分類されています。

殺さざる者、生くべからず 3巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「殺さざる者、生くべからず」3巻のストーリーとしては、すべての始まりの地・鞍馬村を目指す天彦に対し、国の英雄になるというシナリオを実現すべく、動き出すユキオ。

犯罪に手を染めてでも、殺人犯の力を借りてでも、最後まで闘い抜くことを決意した天彦は、ついに鞍馬村にたどり着き、そこで村の秘密が明らかになるという展開を見せる、運命混濁のクライムサスペンスが最終回を迎える完結巻となっています。

「殺さざる者、生くべからず」は、1巻から3巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で11ページ(210ページ中)、3巻で11ページ(194ページ中)となっています。

殺さざる者、生くべからず 3巻を読む

※2017年12月14日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

中丸洋介の作品には、「我間乱〜GAMARAN〜」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 漫画マスター at 09:50| 青年マンガ