2017年05月04日

漫画・監獄学園(プリズンスクール)25巻(原作:平本アキラ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「監獄学園(プリズンスクール)」は、原作:平本アキラ(ひらもとあきら)による漫画作品で、『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて、2011年10号から連載されているコミック作品です。

テレビアニメ化もされ、2015年7月から9月まで、TOKYO MX・KBS京都・サンテレビ・テレビ愛知・BS11・AT-Xにて放送されました。

また、テレビドラマ化もされ、『監獄学園-プリズンスクール-』のタイトルで、2015年10月から12月まで、MBS、TBSの深夜ドラマ枠にて放送されました。

「監獄学園(プリズンスクール)」のストーリーとしては、伝統ある全寮制の女子高・私立八光(はちみつ)学園が本年度から男子を入学させることとなったが、入ってきた男子はたったの5人で、そのうちの一人、清志(キヨシ)は女だらけの環境に胸躍らせていたという設定です。

女子1000人:男子5人という、誰も見たことがない牢獄高校(ハイスクール)コメディもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「ヤングマガジン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

監獄学園(プリズンスクール)25巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「監獄学園(プリズンスクール)」25巻のストーリーとしては、全員が極限状態に置かれた騎馬戦は、今にも裏生徒会長・万里の手で、終止符が打たれようとしていたが、そこへ校庭へ向かい、理事長の乗るヘリコプターが墜落を開始するという展開を見せます。

果たして、残された僅かな時間で、裏生徒会は、表生徒会は、キヨシは、そして魔獣化したままフリーズしているアンドレは、生き延びることができるか?

25巻では、「体育祭」の概念を塗り替え続けた体育祭編がついに完結します。

「監獄学園(プリズンスクール)」は、1巻から25巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で15ページ(193ページ中)、25巻で11ページ(192ページ中)となっています。

2017年5月18日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

監獄学園(プリズンスクール)25巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

平本アキラの作品には、「アゴなしゲンとオレ物語」「俺と悪魔のブルーズ」「やりすぎコンパニオンとアタシ物語」「アニメ監獄学園を創った男たち」「攻殻機動隊 ゴースト・イン・ザ・シェル コミックトリビュート」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 漫画マスター at 10:04| 青年マンガ